BLOG

スーパートロフェオアジアカップ ROUND4富士

9月20~22日に開催された、スーパートロフェオアジアカップ。
シリーズ唯一の国内開催となる 『ランウド4 FUJI』レース1の模様と結果をご紹介致します。

ランボルギーニ麻布から参戦頂いている 『TRT PROGECT』 ゼッケン【10】ドライバーは、モータージャーナリストとしてもご活躍のレーシングドライバー中谷明彦氏。

絶好の天気に恵まれた週末の富士スピードウェイで開催されたレースは、スタート前から熱い戦いを予想させる熱気にあふれる。

いよいよスタート!


絶好のポジションからレーススタート!3位につけさらに上位を狙う!

疾走する『TRT PROJECT』ゼッケン ゛10゛!

スタート直後、第一コーナーでの接触で受けたダメージに応急処置を施し疾走するマシン!



マシンはダメージを受けながらも、中谷ドライバーは果敢にアタックし総合2位!ゴール後、ラジェーターから冷却水が流れ出していた。この状態でマシンをコントロールさせていたとは、、、中谷ドライバーさすが!

この日はなんと、富士にアウトモビリ・ランボルギーニ社 ステファン・ヴィンケルマンCEOが登場!
中谷ドライバーお疲れ様でした。ラウンド3韓国戦レース1の優勝に続き上位入賞おめでとうございました。

スーパートロフェオ アジアシリーズ。今シーズンは残すところ2戦、シャンハイ、マカオと続き、
イタリア、ヴァレルンガ(Vallelunga, Italy)にて今シーズン最速のチャンピオンを決めるワールドファイナルが開催されます。

カテゴリー:ランボルギーニ麻布オリジナル

Blog Menu