BLOG

イタリア ランボルギーニミュージアム見学のご案内

ランボルギーニファンの皆様には、イタリアに行く機会があれば是非一度ランボルギーニ ミュージアムのある本社ファクトリーに足を伸ばして頂きたいと思っています。ランボルギーニのファクトリーは、イタリア北部ボローニャ近郊の 『サンタアガタ・ボロネーゼ』 ボローニャ空港からタクシーで約40~50分程度の位置にあります。
今日はミュージアムの写真を中心に雰囲気をご紹介します。
正面玄関より望むランボルギーニ社屋。

ランボルギーニミュージアム!

皆様ご存知の ミウラ。まつげグリルが無いので、71年からの『ミウラP400SV』

こちらはイスレロ(1968-1970)

創業当時最初のモデル400GT(1966-1968)

LM002。インジェクションの後期型(1986-1993)

ジャルパ(1981-1989)

P140(1986:量産されず)

是非量産して欲しい~ミウラコンセプト(2006)

最終モデルディアブロ6.0(1990-2001)

パワーボート用エンジン!

これは何のエンジンかな?後ろのオレンジはディアブロGTR。

これは???

答えは、エスパーダでした。(1968~1978)
古いランボルギーニ、皆様どれくらいご存知でしょうか。さて、ご紹介させて頂いたランボルギーニミュージアム(ファクトリーツアー)はHPよりお申込み頂くことが出来ます。是非イタリアに行く時は事前にお申込みの上ランボルギーニ社にお立寄り下さい!
見学のお申込みはこちらよりどうぞ!
http://www.visit-lamborghini.com/#reservation

カテゴリー:ランボルギーニ

Blog Menu