BLOG

ヴェネーノ・ロードスター、空母の上で世界初公開

ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスター・ワールドプレミア。
価格330万ユーロのスーパー・スポーツカー、アブダビ停泊中のイタリア海軍の空母
「ネーヴ・カヴール」の甲板で公式デビューを果たしました。

 関係当局や顧客、VIPおよびメディア関係者などを招待したイベント「イタリアン・イヴニング」が、アブダビのミナ・ザイード港に寄港した全長240mの空母の甲板上で開催されました。そして、このイベントにおいて世界でわずか9台のみ生産される予定の限定モデルのスーパー・スポーツカーが公式に披露されました。
「ヴェネーノ・ロードスター」は、レーシング・プロトタイプの持つ空力学的効率を公道で実現した、究極のデザインと息を呑むようなパフォーマンスを誇る公道走行仕様のオープントップカーです。2014年中に9台を生産し、330万ユーロ(税別)で販売予定です。
12気筒の「ヴェネーノ・ロードスター」の最大出力は552kW / 750hpで、0-100km/h加速はわずか2.9秒で達し、最高速は355km/hです。アブダビで発表されたのは、特別色「ロッソ・ヴェネーノ」をまとった「ヴェネーノ・ロードスター」ですが、車体の色は個々のオーナーの好みに合わせて自由にカスタマイズしていただけます。
TI

カテゴリー:ランボルギーニ

Blog Menu