BLOG

ランボルギーニ50周年記念 イタリアグランドツアー最終日

イタリアグランドツアーは最終日、『コンクール・デ・レガンス』で盛り上がったボローニャを出発。
本社、サンタアガタ・ボロネーゼまで最後47kmの道のり。
ボローニャ市内にて。

コンクールで盛り上がった会場の様子。

ステファン・ヴィンケルマン社長を先頭に、ゴールの本社へ向けて走る!

街をあげての大歓迎ぶり!

かわいい子供たちもたくさん!

フィナーレは、ランボルギーニ本社内に用意された専用パーティ会場へ

パーティにて発表された、” Egoista ” 量産予定はないモデル。シングルシーターV10エンジンは600馬力。

立寄る先々で大歓迎を受けた、5日間に渡るランボルギーニ50周年記念イベントは、盛大なパーティで盛り上がり、幕を閉じました。

カテゴリー:50周年イベント

Blog Menu