BLOG

4月11日富士スピードウェイ サーキットエクスペリエンス開催

お天気に恵まれた4月11日。ランボルギーニ麻布主催による 『富士スピードウェイ ランボルギーニサーキットエクスペリエンス』 を開催いたしました。

今回のインストラクターはこのお二人。レーシングドライバーでありながら各自動車メーカーのドライビングスクールインストラクターも数多く手がけ、分かりやすい解説でおなじみの中谷明彦氏。そしてムルシェラゴR-GTで活躍した日本一のランボルギーニ乗り、古谷直広氏。

コース上のスタートグリッドへ並ぶランボルギーニ。スタートへ向けて鼓動が高鳴る。

各車一斉に富士の1コーナー目向けてスタート!

周回を重ねるごとにコーナリングのラインどりが正確さを増し、タイムを上げていくランボルギーニ。

流石アヴェンタドールオーナー。きれいにインを突きスロットルオン!

ホームストレートのトップスピードは280 Km/h!

午前中ひとっ走りの後のランチタイム。

今日のランチは、前菜から、パエリア、メインの牛肉、そしてティラミス、シャーベットなどのデザート盛り合わせ。

ピット内には最新のガヤルドLP570-4 ブラックストラダーレを展示。国内3台限定最後の一台。

大型のリアウィングがカッコいい!

女性参加者様のランボルギーニ。
2012年モデル限定車 Gallardo LP560-4 Bianco Rosso
最高に気合の入ったこの一台!『Lamborghini Azabu』 ロゴがかっこいい!
こちらもオーナー様は女性です。

ご参加いただいた皆様、それぞれ思う存分サーキットを楽しんでいただけましたか!是非またサーキットで思う存分走りましょう。

春先で朝方少し冷え込みましたが、どんどんお天気は回復し、気持ちのいい一日になりました。朝方は見えなかった富士も、帰りにはこんなに奇麗に…

楽しいイベントで是非皆様またお逢いしましょう。
ランボルギーニ麻布では、ランボルギーニを所有する喜び、楽しさをもっとたくさん味わって頂けるイベントを企画していきます。

カテゴリー:イベント

Blog Menu